2011年9月28日水曜日

ひとりさばく

メクネスから今度は
今回の旅のメインと言っても過言ではない、砂漠へ!

まずは、エルフードという街へ。
バスで何時間かかったけーーー
9時間くらい?

でもバスはめっちゃ快適!
エアコンギンギンやし、リクライニング!
モロッコにもJOCV入ってるのに、
セネガルがここまでなるのは
あと何十万年後なんやろなーー
とか思いつつ。

そして
エルフードから、
砂漠の町、メルズーガへ!
ここも時間がないのと、交通の便があまりよくないので、
グランタクシー貸し切って行ったはいいものの
3倍近い額ぼったくられる。(後で宿の人に聞いた)
相場を知らないって怖いですねーー

しかーし、
このエルフードからメルズーガへの道、すごい!!
近づくにつれて
山が見えてくるんだけど、
なーんとぜーーんぶ砂丘!!
サハラ砂漠ですよーーー
ここで僕はテンションあがっちゃいましたねーー





















いやーー
セネガルのロンプールとは比べ物になりません。






















なんとここには、日本人宿があり
そこに泊まることにーー

ここにはいろんな人との出会いがありましたー
一人で世界一周をしてる人が何人もいたり、
夫婦でしてる人、ギャル3人の世界一周、
学生、教員。
いろんな人と話していろいろためになったーー
いろんな生き方があるんですねえ。

そして砂漠ツアー!
ラクダに乗って、砂漠を2時間ほど。





















のつもりが、
途中でラクダがお疲れ。
俺がのってるときに
がっくん!!!
てなって、倒れこんで
めっちゃびっくりしましたーーー

ガイドが蹴ったり叩いたりで頑張りましたが、
結局俺を乗せて歩くことはできず、
歩いて1時間半・・・
きつかったーーーーー

しかーーし
やっぱ砂漠すごいですなーー
暑かったしきつかたけど
ずーーっとこんな感じの景色で、
終始興奮してました。










































夜は砂漠の上にゴザひいて寝るだけーー
毛布にくるまって寝ましたーーー
しかーし
180度見える星!
ミルキーウェイ!
今までで見た星空の中でいちばんすごかったーーー!
と思う!

というのは、メガネを忘れてしまったんですね~~~
残念です・・・
しかし、肉眼でも観測できたのでよかったです

そうこうしていると
砂漠に住むベルベル人の子どもたちがやってきて、
僕の前で
なにやららくだのお人形を置きだしました。
たぶん、貧しい家庭で、こうやって生計を立てているのでしょう。
継ぎ目等は荒いし、目ん玉飛び出てるし、
まぁ、10DH(約100円)か大きいのは20DHくらいでなら買ってあげてもいいかなー
なんて思いつつ、
値段を聞いてみると、

子「100!」
俺「はぁ!?」
子「100!」

フランス語があまり上手ではない様子。
しかし、めっちゃ生意気。
かわいげはなし。

俺「10DHなら買うよ」
子「100!」

ぜーんぜんかわいくないし
下がんないので
買えない事を告げ、寝ることに。

子どもも諦めたのか立ち去る様子。

すると
急に激しい砂ぼこりが。
ここは砂漠
そんなこともあるんだなー
と思いつつ横を見ると
子どもが砂を投げる投げる!!

目が開けられないほど投げる投げる!
モロッコの子どもは怖いなーーー

砂漠の夜は強風で、
昼はあつくても、寒い。
お風呂も入れず、
トイレもタチション。
砂まみれになりながら寝ました。

朝は5時半に起きて朝日を見ました。





















きれいだったなーーー。
(夕日は、初めての野グソをするかどうかという葛藤中で、写真は無。)

いやでも、
なーーーーーーーーーーーーーんにもない砂漠。
夜もながーーーーーーーーーーーーーーーいし、
誰もいなーーーーーーーーーーーーーーーいし、

ホント、いろいろ考えてしまったなーーー・・・

またいつか、
今度は誰かと!
ワイワイしながらきたいです。

つづく

0 件のコメント:

コメントを投稿