2011年9月28日水曜日

ローマ古代遺跡のたび

フェズから電車で1時間のメクネスへ





















街自体にはあまり興味がなく、
グランタクシーを貸し切って
郊外にあるヴォリビリスとムーレイ・イドリスへ。

ヴォリビリスは
世界遺産にも登録されている、
古代ローマ遺跡。

ムーレイ・イドリスは
モロッコ初のイスラム王国、イドリス朝ができた場所。
聖都らしく、きれいな場所。

グランタクシーの交渉もいろいろめんどかったものの、
運転手さんはアラブの石油王みたいで
いい人。

セネガルでは見れない景色をみながら
メクネスから1時間ほどでヴォリビリス到着。





















めっちゃでかかったーーーーー
ここなんと約2000年前の建造物!!
いやーーーすげーーー
誰も生まれてないよ~~

2時間ほどで歩きつくして
古代ローマの世界満喫してきましたーーー

途中イギリス人と仲良くなりましたが、
なんせ英語がわからず。
やっぱり世の中英語です。

カラカラ帝の門

モザイク!





















景色もよかたーー

時の流れを感じますねえ





















心をローマに残したまま
近くにある
聖都、ムーレイ・イドリスへ





















モロッコ初のイスラム王国。
ここ、写真正面が街の入り口、兼モスケの入り口。

モスケはイスラム教徒しか入れないため、
イスラム教徒を装って入ってみるも、
おじさんに止められる。
イスラム教だと言っても
アラビア語で何言ってるかよくわからん。

ってな感じで、入れず
街を登ってみることに





















「地球の歩き方」に載ってた景色が見たかったんだけど、
結局見れず。
ジモッティーに聞いても
「ここここ!!」
てな感じでよくわからず。
最終的に民家のようなとこに入れてもらい見学。

いい人だったけど
不完全燃焼ーーー

とりあえず
世界史また勉強し直したいなーーー
と思った
メクネスの旅でした。

つづく

0 件のコメント:

コメントを投稿