2011年1月15日土曜日

僕たちは世界を変えることができない。

これは、俺が初めて
1冊読み終えた本。

今年の秋、映画化されるらしい。
主演は向井理。

ぜひ見たいものです。
おもしろいのでぜひみなさんもよんでください



それまで、本なんて、
酢豚のパイナップルくらい意味わかんなかったし、
活字だいっきらい。

読書感想文なんて、
ネットであらすじとレビューを見る。
そんな最悪な学生。

時はながれここはセネガル。

俺もついに、
本格的に
活字デビューをした。

たくさんの本を読みました。

なぜ読書の魅力に気付かなかったのか、
後悔ばかりです。

漢字が苦手な理由も
文章力がない理由も
この辺にありそうです。

ついさっきも、
東野圭吾「手紙」を
読み終え涙を流しました。

東野さんにはいつもお世話になっておりますー。

ここセネガル
任地には
なーーんにも娯楽がないので
読書で乗り切ります。

めざすは文学少年。

少年は無理だから
文学青年。

本は友達です。


はなしはかわりますが
今週からフランス語講座スタート。

週3でけっこーハードだけど
お仕事を円滑にすすめるためにも、
日本語ばっかりじゃなく
フランス語もがんばりまーーっす。

それではぼんにゅい。

0 件のコメント:

コメントを投稿