2010年12月28日火曜日

めりーくりすますっinフィ村

みなさま、
クリスマスどうお過ごしになられました?

煌めくロマンチックなイルミネーション、
きみの瞳に映る雪を見つめながら、
さむかねぇーと言い、
手をつないだまま、コートのぽっけに2人の手を入れる。
今年はサンタ来るかなーーと思いつつ、
2人で床に入る。
そしてその後はクリスマスナイトを楽しむ。

そんな僕のクリスマスのイメージなんだけれども、
そもそもクリスマスに雪なんて降らんし、
コートなんて着たことなかった。

時は流れここはSENEGAL。
僕の任地にはクリスマスなんてない。

たまに、赤と白の布でコーディネートした
おばちゃんを見るくらいだが、
果たしてそれはクリスマスを意識したものなのかは謎。

そんなセネガル。
僕はサンルイを後にし、
フィムラへ向かった。

フィムラ村。
略して、フィ村。ね。

イブはというと、
ほぼ移動。
8時間の大移動のあと、
なんと、伊勢海老!!
めっちゃうまかったーーーー



















他にも、パスタやから揚げ!
フィ村の民たちよ、あざまーっす。

翌日25日は一番楽しみにしとった、釣り!
唯一の同じ熊本出身の先輩に連れて行ってもらいましたーー

朝6時半出発!
そのおかげで2日連続、
素晴らしい朝日。


















そのあとは、
丸太を切りぬいただけの、
船で、写真の向こうに見える対岸へと渡りました。

対岸へ着くと、
そこはTHEアフリカ。
360度の地平線と、湿地帯。マングローブ。
テンションあがりMAX。























































膝まで土にぬかるみながら、
めちゃくちゃ歩く。

つっかれたけど、
景色だごきれい。

セネガルも捨てたもんじゃないなーー
とか思いながら、
釣り開始。



















まぁ結果はというと、チョフ一匹。
セネ人は何匹も釣ってたのに。

時間なって、余った餌を、その場で焼いて食べました。
日本じゃ、こんなんありえんけど
うまかったーー
しかも、熱いから海に浸けながら食べるという荒技。




















おすそわけもらって、
夜は、刺身に煮つけに、塩焼きにして食べましたーー

クリスマスの夜は今までに見たことないくらいの星!
チョフづくしに、
チキンカチャトラナンタラとか、
おいしい春雨サラダ!
めっちゃうまかったーーーー

そして、
念願のフィ村名物、
五右衛門風呂に入りましたーーー

























フィムラ、絶対また来るぞーーーー

それじゃ皆さま、よいお年をっ!

0 件のコメント:

コメントを投稿